≡ MENU

7月19日 百井栽培日記(寒冷紗の撤去)

2013-07-19

7/19 百井栽培日記(寒冷紗の撤去)

快晴
気温26℃

 陽射は強いのだが、気温低い。宮田の爺様(集落の方)によると、
今年の秋は早い。盆前に秋作の仕込みを考えろとのこと。
 キャベツ、グリーンリーフ、カリフに掛けていた寒冷紗を撤去。
帰り際、日が陰ると、一気に元気になるカリフラワーを見て、
もう少し掛けておくべきだったか少し後悔。

ニンジン畝になぜかこかぶ!昨年のこぼれ種か…こんな時期に…

●ニンジン
 4週目。調子悪くないが、野草の進入が目立つ。草引き。
July19carot

●カリフラワー(紫)
 4/9播種分。やっと紫の内葉がでてきた。背丈45cm
july29calif

●九条ネギ
 乾燥苗作るため、掘り起こしてはさがけ。全て昨年から圃場に
あった株。今年播種したやつらは1/10しか芽がでていない。
やっと背丈20cmになったばかり。播種が遅いのか。
july19_stickonion

●玉レタス
 4/9播種分。巻きは良いのだけど、玉が小さい。

●キャベツ(ヒット甘藍)
 生き残った株は巻き始めている。株間40cmでもよさそう。
july19_cavedge

●スィートコーン(おおもの_なんと種苗)
 夏の風景らしい。ヤングコーン収穫。ここから3週間が収穫適期。
july19_coan

●バターナッツ
 着果!トウモロコシ畝を侵食中。
july19Butternuts

●打木赤皮
 こいつも着果。

●成り戻しレタス
 玉レタスの切り株からいっちょまえのレタスが生えてきている。
これが成り戻しなんだ。
july19_re-retus

百井は本当にワンダーランド。有機物がどんどん増えてゆく。去年とまったく
違う土の質。というか、これがこの圃場の本来の姿なんでしょうね。


Copyright© 2009?2021 Handsome Garden All Rights Reserved.