≡ MENU

富雄実習農場

ハンサムガーデンはレタス注文を受付中です

2021-06-29

ハンサムガーデンのレタス出荷は一年中途切れません!!

レタスの種を蒔くとき、環境温度が10℃~25℃の間に管理しないと
うまく発芽してくれません。また土に多くの有機物がある状態を好む
性質から、天然由来の資材のみで育てる今の栽培スタイルに落ち着い
ています。

  • 4月~12月


畑は標高430mと冷涼な奈良の準高原にありますので、
サニーレタスや他の非結球レタスを栽培しています。
集落や仲間に支えられながら、
こつこつとレタスが好む畑に仕立てて
きました。中山間地の農業ゆえ、300~500坪の
小さな畑を何枚もまとめて栽培しています。

  • 1月~3月


山を下りた温暖な土地で栽培して出荷しています。奈良県西部の
米どころになるのですが、朝日を受ける東向きの畑では、とても
水に恵まれています。

●種まき

hotbed nursery

コメヌカの発酵熱を使って育苗します

厳冬期、零下になる宇陀市でも、温床
(発酵熱を活用する苗床)を使って苗を育て、
2月を除き畑に植えてゆきます。

コメヌカは主に黄コウジが分解してくれて
その発酵熱は50℃にもなります。
3月、役目をおえたこれらのコメヌカは
ボカシ肥といって、良質な野菜の肥料として
活用されます。

●肥料(天然由来のみ)

・堆肥 牛糞堆肥
・堆肥 鶏糞堆肥(平飼食肉鶏)
・窒素 コメヌカぼかし肥料(自作)
・カリウム アグロカリ(ヤシの実資材)
・マグネシウム マグアース2号
・カルシウム カルゲン

●散布農薬(生物農薬)

・ボタニガードES(昆虫病原性糸状菌)
・スピノエース (放線菌)
・ゼンターリ水和剤 アイザワイ系統菌
・テントウムシ

およそこうした有機栽培にとりくみ、皆さんにレタスをお届けします。

●価格表

レタス価格表を参照下さい。(PDFファイルが開きます)

●配送

宅急便(佐川急便) 収穫翌日におとどけできます。

大阪市内便(西区、北区、中央区、淀川区)収穫当日にお届け!

●定期注文への割引案..

2020年4月からの種まき前契約を承っております。価格表よりググっとお安く
なりますので、定期発注を検討戴ける方は、一度御相談くださいませ。

ホテル料理方に人気!!ハンサムガーデンレタスミックス

2021-01-27
ホテル料理方に人気

ハンサムガーデンの

    レタスミックス

リピートしている皆さんに気に入って戴けてるワケ

 鮮度がいいから持ちがいい!!

だって朝採り!

収穫翌日には届く

天然の肥料だけで栽培

野菜がシャキッとしている朝に収穫、自然と僕らは早起きになります。
それらを冷蔵庫で予冷してから出荷します。
独自の流通で朝収穫野菜は午後には大阪集荷場着。宅急便にて発送すると翌日にはお届けできます。

※北関東以北、九州、四国、北海道はプラス1日必要になります。

有機肥料栽培の土にはものすごい数の生物が多様に息づき、作物がしっかり育つための養分を保持してくれます。そこで育つレタスは病害虫にも強い。そうした循環型の農業をやってます。

ホテル料理方に人気!

  ハンサムガーデンレタスミックス ランチ、バンケット、もちろん朝食にも使える Hotel料飲方に人気の品種を2~4種類セレクトしましたミックスにて1kg(4~6株)からお届けします。

  初回だけ送料無料に割引ますキャンペーン中!!

御利用戴いているHotelの皆さんの声

ハートンホテル北梅田様

御注文のながれ

 冷蔵庫で棚持ちする1週間にどれくらい使うのか推量ください。レタスは原体で送りますので、80%くらいが使って戴ける実体量になります。例えば盛付に60g目安で考えると1kgで13人前とれる計算です。また、どのレタスを注文するのか御選びください。(迷ったら お任せも一つの選択です!)
 御希望の商品をカートにいれて下さい。
 配達希望日にレタスが届くのか確認してください。北関東以北、広島以西は5日前(配達曜日:水金日)、それ以外の本州エリアは4日前(配達曜日:火木土)が注文の締め切りです。
初めての方はゲストとして購入してから、購入者情報を入力戴きます。
お届け先の情報と、備考欄にお届けの希望日時を入力ください。
 
【直接引取】大阪市内に御縁のあるお客様は団体の城東集荷場なら送料無料で引取戴けます。その場合は備考欄に「城東集荷場で受取希望」と入力して、引取候補日(出来れば2~3候補)お知らせください。
次にお支払い方法を以下から選んでください。
・クレジットカード決済
・銀行振込決済
・代引き発送決済
・後払い
僕らの野菜を召し上がって戴いた感想等を是非お聞かせ下さい。畑でも、集荷場でも皆さまからのコメントが頑張りのモトになっています。どうぞ末永くお付き合い下さいませ。
商品がおてもとに届きましたら、内容を確認して冷蔵保管下さいませ。もし、商品に何等かの不具合がありましたら、お手数ですが団体まで御連絡を戴けましたら誠意もって対応させて戴きます。遠慮なくお知らせくださいませ。
 御注文内容が当団体に届きましたら、御要望のお届け日時を確認して収穫、調整にとりかかります。注文確認は毎日行っています。内容によって対応ができない場合等にはメールでお知らせします。

ここまで来ると注文は完了です。登録戴いたメールアドレスに注文内容が届いているか確認下さいね。

栽培している農場

宇陀農場(奈良県東部、標高420m)


富雄農場(生駒山系のふもと)

宇陀農場(奈良県東部、標高420m)

標高430mの大宇陀にある宇陀農場で4月下旬から収穫が始まります。気温もあがり、冬を乗り越えたレタスがグングン成長するシーズンです。里山の春は本当に気持ちが良くて、生命の息吹を感じることができます。富雄農場はレタスも終盤で、5月で夏野菜の準備にとりかかりはじめます。
畑を覆う被覆資材(マルチ)が白いものにかわり、収穫が朝4時頃からになります。レタス農家は朝が早くなります。
6月初夏の風は心地よくて、圃場に出るのが本当に待ち遠しい。梅雨があけたら収穫、秋作の準備、圃場の整備と一年で一番忙しいシーズンです。

宇陀農場(奈良県東部、標高420m)

富雄農場(生駒山系のふもと)

日に日に日没が早くなり、夏の燕がいなくなるころ。朝露がレタスに降り始めます。このころから宇陀は稲刈りと畑の冬準備にかかります。そして富雄農場では最初の秋レタス苗を植え始めるのです。
出荷は12月1日から富雄農場に移ります。宇陀農場は春作に向けて、お礼肥とハウスの冬対策。1月まではからっ風もそんなに吹きません。冬野菜が美味しくなる時期で、レタスは少し出荷がゆっくりになります。ですが、朝日を受けて育つレタスの畑は気持ちいい。

2013.07.21 アチャ研・活動報告”援農畑再生隊~休耕地の再生”

2013-07-21

7月21日 富雄栽培日記(休耕地の再生)

快晴
気温36℃

July21_kusakari-1

 活動エリアの周囲でちらほら見かけるのが、なかなか手が廻っていない
畑。この時期の湿気と陽射をうけて、見事に野草どもが露地を占拠!

 背丈が人の身長をこえる野草群は、刈れるもんなら刈ってみろ!
と高齢化した農家を寄せ付けない。だけど、近寄って観察すると、
てんとう虫、かまきり、蜘蛛といった有機農業の益虫どもが
びっしりと住み着いています。まるで、香港の高層アパートのように。

 若手にとって、こうした場所は借りられれば、成果をあげるチャンス
農地かもしれない。

 そうこうあって、とりあえず本日は援農畑再生(草刈?)隊として
農地整備の任にあたる、なりゆき。

 ここは、今期導入されたぴかぴかの新品”自走型草刈機ハンマー
ナイフ”を投入(日本たばこ産業様から助成)だろ~と、皆嬉々と
現場集合。
July21_kusakari-2

 手でふりまわす草刈機と違って、自走式で押すだけ。
おまけに細かく粉砕するから刈った草の跡片付けも不要。多少コツは
いるものの、農地は、分解しやすいコマ切れの有機質資材(野草)を
補給したような状況で耕作できる様になったのでした。

July21_kusakari-3

 炎天下で暑いのをのぞけば、草刈と片付という重労働を畑の髭剃りみたいな作業

に効率をアップする。そしてなにより、たっぷり吸肥した野草がもつ、窒素・カリウム

を畑に取りこむ貴重な資源回収手段でもあるわけです。

今回は、草刈作業で”青葉アルデヒド(アロマ:みどりの香)”をたっぷり吸引!

爽快感のある援農作業でした。


Copyright© 2009?2021 Handsome Garden All Rights Reserved.