≡ MENU

2月 10th, 2020年

【栽培管理】002 畑で見つけた害虫・病気はまずは空き容器で捕獲

2020-02-10

ハンサムガーデン 宇陀農場 農場長 松田です。栽培管理002は、害虫、病気を見つけたら…について。

畑で見つけたらまずスマホで写真を撮って、捕獲できるものであれば身柄を確保・・・します。私が畑で捕獲するときに使っているのが、100均に売っている磁石付きの丸い空き缶。よくインテリア雑誌に、スパイスやクリップなどを入れて冷蔵庫に貼り付けている写真をみたことがありませんか?

磁石がついているので軽トラの荷台にペタッと貼っておくと、圃場でさっと取り出して、サンプル捕獲するのに便利です。捕獲したら持ち帰って観察します。パソコンとつながるUSBデジタルスコープ(200倍)で拡大。写真や動画も撮影できるのでチーム内で共有したり、専門家に相談することもできます。

それにしても暖冬。。。今年はこの時期にいるわけない虫がちらほら。土中にもたくさん残っているかもしれませんね。有機農家にはつらいシーズンになるかもしれません。

▼関連記事 【栽培管理】001 2020年の冬は暖かいは本当か?

▼今日のハンサムガーデン宇陀農場のカイゼン

〇課題・疑問 圃場で見つけた虫や病変、持ち帰りたいモノが出たときにさっと採取したい

〇解決方法 軽トラの荷台に空き缶を常備(100均の磁石付き空き容器)

〇発展 USBデジタルスコープ(200倍くらい)で観察。Amazonで3000円くらいから売ってます。

  アブラムシ

 


Copyright© 2009–2020 Handsome Garden All Rights Reserved.